読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EADE is DEAD

冥銭持たずに門前払い

クリサッカーワールドカップ開幕!!

人々は問う。なぜ、そんなところでサッカーをするのかと。彼らは答える。そこに坂があるからだ――― 全世界2億5000万人の競技人口からなるサッカー界に新たな地平を切り開く「第一回クリサッカーワールドカップ」が本日いよいよ開幕する。 近代のサッカーが確…

ダビスタシリーズ最新作「ダービースタリオン KOJIRO」発売

競馬シミュレーションゲーム「ダービースタリオン」シリーズを手掛ける株式会社パリティビットは、本年2月末日に引退した橋口弘次郎調教師のメモリアルバージョン「ダービースタリオン KOJIRO」を発売する。同シリーズでは2014年に発売された「ダービースタ…

日本中央競馬会がスクウェア・エニックスとのコラボイベントを開催

日本中央競馬会(JRA)は、ゲームソフトの制作、開発を手掛けるスクウェア・エニックスと連携し、栗東坂路とのコラボイベント「ロマンシング坂」を開催すると発表した。 スクウェア・エニックス 「この"閃き"は正に斜め上でした」 「過日20年来の念願かなって…

本日より消費税は8%に 栗東坂路の勾配も3%増へ

日本中央競馬会はトレセンの厩舎施設利用料について、本日より施行される3%の消費増税分を転嫁せずに据え置くと発表した。表向きは勇退とされながらも実態としては廃業の相次ぐ厩舎経営に配慮したと見られる。他方、栗東坂路の勾配を3%増加させることでバラ…

栗東坂路を単体有料化 新たなICカード「Kurisaca」導入へ

日本中央競馬会(JRA)は定例会見において、栗東トレーニングセンター坂路コース(栗東坂路)を施設使用料のパッケージから外し、単体として使用料を課すと発表した。安倍政権が掲げた経済政策アベノミクスなど一連の要因により為替相場は昨年末から円安傾向にあ…

栗東坂路史

時折加筆。情報の抜けは多々あります、ご了承ください。 1965年12月 滋賀県栗太郡栗東町長と日本中央競馬会理事長との間で「競走馬調教場用地売買斡旋に関する基本契約書」を調印 1969年 夏 調教コース5本の内2本*1と厩舎の一部*2が完成し人馬の移動が始まる…

利用者減少に歯止め JRAが栗東坂路の改装を発表

日本中央競馬会(JRA)は本日、4月中旬の竣工を目処に栗東トレーニングセンター坂路コース(以下栗東坂路)の改装に着手すると発表した。 栗東坂路は馬場素材であるウッドチップの細化に加え、年明けからの天候不順により普段より3秒~4秒も時計のかかる劣悪…

栗東坂路アワード2011(仮)

全国津々浦々1085人の栗東坂路ファンの皆さんこんにちは!誰も待ってないのに今年も当然のようにやってまいりました栗東坂路アワード2011。ブログを移転したり名前を変えたりしながらも5年目を迎えた当企画に対して、そろそろ馬事文化賞からお声がかかるので…

2011年坂路界隈7大ニュース

今年も残すところ僅かとなりました。激動の2011年、坂路界隈では一体何が起こっていたのか。そんなことがさっぱり分からないまとめを今年もお送りしたいと思います:P 第1位 藤岡兄弟、栗東坂路でサボテンダー 兎にも角にも高田潤騎手がフォト蔵にアップされ…

栗東坂路の調教タイム自動計測システムが新システムへ移行

日本中央競馬会(JRA)は栗東トレーニングセンター坂路コースで稼働する調教タイム自動計測システム(ALIS : Advanced Lap time Information System)―通称栗東アリス― の新システムへの移行を完了した。現行システムは一次元バーコードを読み取る方式だが、…

栗東坂路アワード2010(仮)

全国津々浦々1085人の栗東坂路ファンの皆さんこんにちは!2009では来年の開催は怪しいと言いつつも、結局南極やってまいりました栗東坂路アワード2010。はんろ!はんろ!と言い出したのが2004年の春だったことを思えば、細く長くやってるなーと自分でも呆れ…

2010年私的栗東坂路3大ニュース

まだ開催残ってるけどサクっと振り返り。 第1位 橋口弘次郎調教師坂路に還る ポリトラックへの浮気に終止符 "坂路の橋口"の異名を持ちながら昨秋開場した栗東トレセンDポリトラックコース(以下DP)を積極的に速い追い切りに取り入れた我らが橋口弘次郎調教師…

美浦トレセンミニ四駆ブームの裏話

先日、金子光希寮長のブログや小島太一騎手のtwitterを通じて、美浦トレセンの騎手独身寮でミニ四駆が流行っていることが外界へと伝えられました。懐かしいですねー、ミニ四駆。私が最初に買ったタミヤ製のミニ四駆はビッグウィッグJr.で、当時のタイヤはオ…

栗東坂路アワード2009(仮)

全国津々浦々1085人の栗東坂路ファンの皆さんこんにちは!今年もまたまた栗東坂路アワードの季節がやってきました。昨年栗東坂路で良くも悪くも活躍した人馬を勝手に表彰するこの企画。これまでと同様に転厩馬の登坂本数を転厩先のものとしてカウントする「…

2009年私的栗東坂路4大ニュース

BrainSquallの記事に触発されて久しぶりに書き始めたのはいいけれど、坂路どころか競馬自体への取組がぬるすぎて10大どころか5大すら無かったという為体。そんなこんなで見繕った2009年私的栗東坂路4大ニュースをば。 1位 橋口弘次郎調教師がDP追いで朝日杯F…

坂路だけに斜め上!栗東坂路に導入される新馬場素材が判明

栗東トレセンでは、昨年来具合のよろしくない坂路のウッドチップを安全且つ安定した状態に保つ為、日夜試行錯誤を続けている。今夏、DW外周のニューポリトラック馬場化工事が行われることで坂路の負担増が見込まれるが、中央場所開催中の長期閉鎖は難しいこ…

栗東坂路アワード2008(仮)

全国津々浦々1085人の栗東坂路ファンの皆さんこんにちは!(無駄にテンションたけぇ)今年も栗東坂路アワードの季節がやってきました。昨年栗東坂路で良くも悪くも活躍した人馬を勝手に表彰するこの企画。ログ消失で葬られた栗東坂路アワード2007同様に転厩…

金が出た!まさかの坂、栗東坂路でゴールドラッシュ

事の発端は栗東坂路が雪に覆われた2月13日。翌日の調教再開へ向けて雪かきに精を出す栗東トレセン職員の財部さんが、勢い余ってスコップを深く入れたところ、雪とは異なる輝きを放つ粒を発見。持ち帰ってあれこれ調べた結果、この粒が砂金である事が判明した…

栗東坂路アワード2007(仮)

全国津々浦々1085人の栗東坂路ファンにお届けする「栗東坂路アワード2007」。昨年栗東坂路で良くも悪くも活躍した人馬を勝手に表彰すると共に、坂路党の記憶に長く残らん事を切に願う。尚、転厩馬の登坂本数は当社規定「もってけ調教服制度」に基づき、転厩…

ドジッ娘調教タイム自動計測システム栗東アリスの現実

2月20日に掲載した「ドジッ娘調教タイム自動計測システム栗東アリスの将来」にて、近い将来成長するであろう栗東アリス(ALIS - 調教タイム自動計測システム)の姿を妄想し、想いを馳せた。時折思い出しては成果はまだかと心逸る。 そんな折、別件で坂路関係…

美浦坂路直線化計画「美浦メトロポリタンX」

西高東低の要因の一つとして何かと槍玉に挙がる美浦坂路。然るに美浦トレセンとしても改善したいのは山々ながら、土地という物理的な制約から勾配が緩かったり、湾曲していたりと満足のいく改善が行えないのが現状である。しかし、真っ直ぐで高低差のある坂…

ドジッ娘調教タイム自動計測システム栗東アリスの将来

日本中央競馬会(以下JRA)栗東トレーニングセンター坂路コースで稼働する調教タイム自動計測システム(ALIS)―通称 栗東アリス―。登坂する馬の背に位置するバーコードを読み取り、タイムを計測するのが彼女の役目。昨年は総計241,133本を計測する大活躍!し…

美浦トレセン坂路コースに仰天プラン!?

昨年計測区間が3Fから4Fに延長されたJRA美浦トレセン坂路コース。長さにおいては栗東トレセンのそれに並ぶことが出来たが、コース形状や勾配の緩さから同等の効果が得られるまでには至っていない。今後、内厩制度を維持して行く為にも東西の施設格差は縮めね…